しまりす1号と2号の楽しいせいかつ記録
hulu
©Tims Productions



1号です。

※タイトルのドラマについてネタバレが含まれる場合がありますのでご注意ください※
※なお、以下の内容については2017年8月16日現在のものであり、以降配信終了でご覧になれないなど変更の場合があります。ご了承ください※

*****

長くなりそうな大河ドラマ的なものは基本的に見ないわたしですが(せっかちなため)、ふとhuluの画面で目に止まったのが運の尽き。

huluで『オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~』を見始めました。

っていうか愛と欲望のハレムって。

エロそうですがエロは今のところ(現在5話)殆ど無いです。期待した方は残念でした♪
ちなみに歴史もので戦争なんかが入ってるとグロもありがちですが、今のところグロもないです。血がどばーもないです。安心安全。
お子さんと見ることができるかというと、それはやめておいた方がっ!と思いますが。


『オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~』とはどんなドラマ?


『オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~』はトルコのドラマ。トルコでは数々の賞を受賞していて、世界80カ国で大ヒットしているとのこと。ホントかな

わたし全然知らなかったんだけど、トルコってドラマ大国だそうで世界で一位とされるアメリカの次にドラマが多いんだそうです。へー。

huluでは現在(2017年8月16日現在)ファーストシーズンの5話分が配信されていて、以降は土曜日に5話ずつ配信(※変わったようです。8/25訂正)19日(土)に5話配信され、その後は火曜日~土曜日に1話ずつ配信のようです。

ファーストシーズンは48話、2ndシーズンは78話,3rdシーズンは92話、ファイナルは93話の計311話って…全部見終わるのに何年かかるのか(まあ、huluの配信次第ではあるけど)。
正直ここの時点で挫けそう。

ファイナルで完結しているのは若干救いだけど。
これで完結してなかったらわたしは多分見ない(せっかちなため:再)。

トルコ国内ではかなり人気だったようですね~。
その豪華な衣装や舞台技術により、オスマン帝国時代のデザインなどが建物やファッションに取り入れられたりという流れもあったようで。

わたしがなぜ興味を持ったのかというとココで、きらびやかな世界っていうのを堪能したかったんですよね~。本当に宝石もドレスも美しい。男の人も宝石のブローチとかしてて、なんだか装いがステキなんですよ。
女子はああいう華やかな世界は大好きだと思う。


大まかなあらすじはこんなかんじ。


舞台はオスマン帝国時代のトルコで、第10代皇帝のスレイマンが東地中海を支配していく頃の宮廷歴史ドラマ。
スレイマンのお父さんが亡くなって、スレイマンが皇帝になるところから話は始まります。

と同時に。
住んでいた村を襲撃されてさらわれちゃったアレクサンドラっていうキレイで気が強い女子が、奴隷としてスレイマン皇帝のハレム(後宮)に連れてこられるんですね。

この二つの流れで話は進んで行きます。
一つは「スレイマンが如何にして勢力を拡大していったか」、二つめは「アレクサンドラが如何にしてスレイマンを魅了し後宮で力を強めていったか」。

歴史モノと愛憎のドロドロが好きな方は楽しめるドラマだと思います。
当然意地悪な人もいるし、まあでも意地悪されて負けてる人もいなかったりして。
あと、切ない感じの恋愛模様もあるので、そういうのがツボな方も好きそう。


名前がむずかしい…


見ているうちに覚えるんだけど、名前が耳に馴染みがないかんじなのでたまにごちゃつきますね。

1~5話で覚えておくと良さそうなのが、

スレイマン(皇帝)
アレクサンドラ(ハレムに来たばっかりの気が強い女子)→後 ヒュッレムに改名

イブラヒム(皇帝の右腕で超なかよし)
マリア(アレクサンドラの親友)
ハフサ・アイシェ(母后)
ハティジェ(皇女。皇帝の妹)
マヒデブラン(皇帝妃)
ムスタファ(皇帝とマヒデブランの子)
ギュルシャー(マヒデブラン付き女官)
スンビュル(ハレムの宦官長)
ダイェ(母后付き女官長)
ニギャール(ハレムの女官長。教育係)
ギュルフェム(スレイマン皇帝の最初の妃)
アイシェ(スレイマン皇帝の寵妃になりそこなった側女)

わたしはニギャールさんがスキ。きつそうに見えていい人
他の人がなんだかんだコワイので、ちょっとほっとする


『オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~』、現時点でのわたしの感想


※ネタバレあるかもしれないので注意※

今のところ(5話時点)、そんなにそんなに壮大さは感じない&ドロドロもそこまでは?
たぶんここから? なのかな?

わたしは海外ドラマを見始めるときに他の方がどんな感想を持っているのかググるんですが(そしてつまらなさそうだとネタバレを確認して本編見ない)、皆さん「アレクサンドラが面白い(性格がキツくて)」との感想でしたね…。

なので、「えーそんな。どんだけキツイんだ!? むしろワクワクする」と思って見てたんですが、現時点ではそれほどでも…。
むしろ、嫌がらせ受けてるし…。
あれはオラついてなくても嫌がらせされるシチュエーション。

あんな襲撃にあってさらわれて天涯孤独になっちゃったら、あのくらいはアリじゃない? みたいな。
っていうか、あのくらい気が強くないとのし上がれないだろうね…と思ったりして。

そして変わり身の早さはホント小気味いいって感じでしたね(とはいえ、悲しみを忘れているわけではない)。
頭の回転が早くて損得勘定も良くできる→だからのし上がる なんでしょうねー。
見ている分には「いいぞもっとやれ」的な感じでした。あくまでも今のところ。

むしろ、マヒデブラン(皇帝妃)の方がなんだかね…。
浅はかっていうか…。
そんな皇帝にすぐバレるようなやり方って賢くないのでは、なんてツッコミを入れて見てました。
母后もだけど。
でも、母后の方がまだ賢いのかな。年の功?

恋愛は障害がある方が燃えるっていうし、それはむしろ燃料突っ込んでるのでは? なんて思ったりして。

ニギャール(ハレムの女官長。教育係)とかギュルフェム(スレイマン皇帝の最初の妃)なんかはそのへんの嫉妬でぐっちゃりみたいなのとは遠いところにいるみたいなので、出てくるとちょっと落ち着く感じアンシン

その他にも色んな人間模様があって、バランスが良く面白いです。

後はやっぱり衣装とかアクセサリー、装飾関連がね~。
本当に美しい

というわけで、一気に5話見てしまったわたしです。
もー、一話完結じゃないと切り上げるところに困るのよねホント。

ところで全然関係ないけど、スレイマン(皇帝)とイブラヒム(皇帝友人)、イケメンなんだろうなと思うけどいずれもハゲてるんだよね(M字)。
何歳なんだろう…。

*****

今のところ、わたしがこのドラマで学んだことは
嫉妬や意地悪に対応するには頭の良さと演技力が必須だ!
目立ったもん勝ち
ということですかね~。

今後どうなっていくのか楽しみです。
途中で面白くない展開になりませんように(合掌)だって長いんだもん



◆1号◆とりあえず土曜日が待ち遠しい♪

※続きがあります↓↓↓

役に立った方はClickおねがいします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村


人気ブログランキング




Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Sponsored Link
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
follow us in feedly

  • ライブドアブログ